乳首 黒ずみ レーザー

乳首の黒ずみを美白する皮膚科のレーザー治療について

 

乳首や乳りんの黒ずみを美白したいって人の選択肢のひとつとしてあるのが病院や美容皮膚科で行なわれるレーザー治療です。
トニックレーザーと呼ばれるのを照射することによって黒ずみに作用をしていきます。

 

費用も高額となっているため、効き目が高いと感じている人も多いようです。
しかし、その考えで行なってしまうと失敗することにもなりかねません。

 

費用と効き目は一致する訳ではないのです。
病院でのレーザー治療を行なうのも悪い選択肢ではありません。

 

しかし、きちんとメリットやデメリットについて理解した上で行ないましょう。

 

レーザー治療なら黒ずみを美白する効果は高い?

 

 

 

早速、乳首を黒くしてしまう原因のメラニン色素の分泌の対策と蓄積の対策をはじめました。
まだ効果がないですが、このまま続けて絶対に美白を成功させるつもりです
でも、もっと早く効果を実感したいので病院や美容皮膚科で行なわれているレーザー治療をしようと思ってます。
レーザー治療をすれば効果は高いのかな?


 

 

病院でレーザー治療をしたいの?美香ちゃんちょっと待ってね。
レーザー治療について説明を先にさせてね。。
確かに病院とか美容皮膚科といわれると効き目は高そうに感じるよね。
でも、必ずしもそんなことは無いし、良いことばかりでもないんだよ。
あくまで選択肢の一つとして考えるようにするのが大事なの。


 

 

化粧品や薬品などの乳首ケア製品の使用に比べて病院でレーザー治療を受けるデメリットは費用が高くなること。
レーザー治療の費用は一度の治療で3万円なのね。
そのため、乳首の黒ずみをどうにかできるならと考える人も多いけど、実は1回の治療で効果があらわれる訳ではないの。
何度も治療を受けることになるから総額で考えると15万円程度は必要だと考えた方がいいのよ。
それに必ずしも効き目があらわれる訳ではなく、この方法が一番効き目が高いなんてことではないの。


 

1度の治療ではなく通院をするとなると費用がより高くなるのね。
多額のお金を使うとなると家族に相談した方がいいのかなと思うけど、どうしよう。
黒色乳首を治したいというのはまだ家族に言ったことがないし、恥ずかしくて言いたくありません。


 

 

そうだね、レーザー治療の際はしっかりと考えてからにした方がいいかな。
それでも治療したいと思うなら受けてもいいと思うけど、それよりも基礎代謝をあげたりメラニン色素の分泌減らす為の努力の方をしっかりとする事が重要だよ。
美香ちゃんの言うように家族に相談も必要がある費用かもしれないね。
実際にレーザー治療をして家族にばれて関係が一時的に悪くなる事もあるかと思う。
でも相談したくてもデリケートな悩みであるから家族に相談しづらい気持ちもわかる。


 

そうか、家族に黙っていたいのは私だけじゃないんだね。
いろいろと教えてくれてありがとう、智香子先生。


 

乳首の黒ずみにレーザー治療の効果のまとめ

 

レーザー治療を行なうメリットとしては下記です。

 

専門科に施術をしてもらえる
安心して利用ができる

 

専門科にいつでも相談ができる環境にあるので安心できることが一番のメリットとなります。
薬よりも必ずしも効果が高いって訳ではないので注意をしましょう。

 

デメリットとしては下記です。

 

費用が高額となる
通院する手間がかかる
健康保険の適用はされない

 

乳首の黒ずみは残念ながら病気でもなければ、それが解消をしなければ生命に関わってくる訳でもありません。
悩んでいる人からしたらつらいことではありますが、健康保険は基本的に適用はされません。

 

そのため、3割負担ではなく全額負担となるので費用は高額となってしまいます。

 

確かに高額な費用を払うので効き目は高いように感じてしまいます。
しかし、費用と効果の高さは関係がある訳ではないので、選択肢のひとつとして考えるようにしましょう。

 

乳首や乳輪の黒ずみを解決する方法へ